失恋と写真で描く
*
ホーム > 健康・医療 > お通じの緩和は温かいお茶や水で

お通じの緩和は温かいお茶や水で

お通じの緩和をするには、朝のトイレ時間に余裕が取れるかが大事です。
朝は腸の働きが良くなっているので、この時に便秘を解消する努力をしなければ便秘はなかなか解決できません。
ですから、朝は腸の働きを助けるような飲み物、食べ物を多く摂取するといいです。
ヨーグルト、野菜スムージーなどもいいですが、できるだけ水分を多く取るようにしなければいけません。
朝は温かいコーヒーを飲むという人もいますが、ミネラルウオーターや温かいお茶をたくさん飲むのも効果的です。
コーヒーや紅茶はカフェインを多く含んでいるので大量のみはあまり良くありませんが、ミネラルウオーターや温かいお茶であればたくさん飲んでも健康的です。
水分をたくさん摂取することでスムーズな快便につながります。
また、焦らずゆっくりとした気持ちでトイレに入ることも大事です。
朝は時間的にも余裕ができるように早起きしてみるといいでしょう。
朝時間にゆとりができることで、トイレも焦らず入れます。

スッキリ炭べえ 効果