失恋と写真で描く
*
ホーム > 暮らし・生活 > シャンプーを育毛に使用し始めて気づいたこと

シャンプーを育毛に使用し始めて気づいたこと

父は育毛シャンプーを使用している。健康にはお金をかける父。母から聞いた話だと、体を洗うのにも、加齢臭を抑える石鹸を使っているらしい。
特に薄毛だなと父に対して思ったことはないのだが、昔から髪をオールバックにして出勤しているので、クシで毎朝とく事で自分にしか気づけない“違い”を感じてきたのだろう。
確かに普通のシャンプーを使うくらいなら、何か効能が期待できるシャンプーを使うに越したことはない。禿げるまで待って、カツラや植毛でもっと高いお金をかけるよりは、抜けない努力や育毛促進に投資したほうが安くつくのかもしれない。
父が育毛シャンプーを使用し私が始めて気づいたことは、周りが変化に気づかなくても本人がとても前向きに、明るくなって髪を隠すことなくおしゃれになってきたこと。
使用することで、「抜け毛の心配も減った」と本人に安心感を与えるという点では、ストレスの減少に効果的であり、抜け毛予防につながっていると言えるであろう。
育毛シャンプーがいくら良い成分が配合されていても、本人に別のストレスが加担されればあまり効果は期待されないのかもしれないので、効果を最大限に引き出すためにも、周りがポジティブに考え、見守ることも大事である。

ハゲに効くシャンプー ランキング